スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

善玉コレステロールとは

LDLコレステロールを「悪玉コレステロール」というのに対して、HDLコレステロール「善玉コレステロール」と言われます。


HDLコレステロール「善玉コレステロール」は、体の不必要なコレステロールを回収し、肝臓に運ぶほか、血管壁に沈着したコレステロールを引き出して取り除いてくれます。これは動脈硬化の予防に役立ちます。


このように余分なものを回収してくれるというところが「善玉コレステロール」と呼ばれる所以なのです。


善玉コレステロールの基準値は40~70mg/dlとされています。HDLコレステロール基準値より低い場合は、余分なコレステロールがたまってしまうため動脈硬化になりやすくなりますので注意が必要です。逆にHDLコレステロール基準値より高い場合は余分なものを取り除く力がアップしているということになりますので基本的にHDLコレステロールが高いぶんにはあまり問題がないとされていますが過剰に高いのは良くないとされています。


バランスよく善玉コレステロールは増やすようにすると良いでしょう。



スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。