スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久光製薬のコレストン口コミと評判

コレストン口コミ評判はどのようなものでしょうか?


コレステロールを下げる・減らす効果も気になるところです。


コレストンは2009年に久光製薬から発売された体内のコレステロールを下げる薬品です。


俳優の小日向文世さんのCMで知られた方も多いと思います。発売してから1年以上経ちますが、車内吊りにも盛んに宣伝されてることもありまずまずの売れ行きのようです。


コレストンは血液中の余分な脂質をとり、ドロドロになってまった血液の流れを良くしてくれます。
またその結果、血清高コレステロールに伴う抹消血行障害(手足の冷え・しびれ)が緩和されます。


ただ注意してもらいたいのが高コレステロールの改善には、この薬だけで十分なわけではありません。薬剤師に尋ねると補助的な薬だそうです。コレステロールを下げる・減らすには、バランスのよい食事と健康的な生活
習慣が一番大切なことに変わりはありません。ですので上手に補完的に服用することがよいでしょう


服用量は成人(15才以上)で2カプセルで、1日に3回服用します。
ただし、15才未満は服用できませんので注意して下さい。


コレストンの評判・口コミには、効果が出るようになるには、継続的に服用するのが大切で、あまり即効性はないことも言われています。コレステロール下げる・減らすには根気が一番大切なのです。




スポンサードリンク

スポンサーサイト

コレステロールを下げる・減らす薬

コレステロールを下げる・減らすには様々なものがありますがここでは代表な薬を紹介します。薬の十分な効果がえられるように検査値をしっかりチェックしながら、医師の指示をきちんと守って服用するようにしましょう。特に自分の判断で飲んだり、飲まなかったりしないようにして下さい。


<一般的コレステロール下げる・減らす薬>

①HMG-CoA還元酵素阻害剤・プラバスタチン、
②シンバスタチン
③陰イオン交換樹脂・コレスチラミン

<効果>

①、②は肝臓でのコレステロールの合成を抑え、LDL受容体を増加させるLDLを下げたり・減少させる働きをします。
副作用も少なく、よく使用される薬です。ごくまれに発疹や肝機能障害の副作用がありますので注意して下さい。


③は、腸管内において胆汁酸を吸着し、それを排泄させる働きをします。副作用としては時に便秘になることもあります。


上記の薬はコレステロールを下がる・減らすのには一般的で効果が比較的高い薬になりますので、医師と相談の上手に
とりいれてみるとよいでしょう。

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。